CSSのclassとid

[適用例]


<HTML>

<div class="caramel">class適用例</div>
<div class="caramel">class適用例</div>

<CSS>

.caramel
{
color: red;
}

<HTML>

<div id="caramel">id適用例</div>
<div id="caramel">id適用例</div>

<CSS>

#caramel
{
color: red;
}

実は、両者の役割には大きな差があります。また、スタイルが適用される優先順位にも差が付けられています。

次ページで「class」と「id」の違いと使い分け方法について詳しくご紹介致します。

【スポンサーサイト】


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中