オススメのレンタルサーバーを解説

ではどのレンタルサーバーを契約したらいいのか契約数の多いレンタルサーバーをご紹介します。

■さくらインターネット


最安のライトプランは月額125円・年間1500円です。

初心者の方は、とりあえずライトプランがオススメです。

ホームページの規模が大きくなったらプランを変更することもできます。

2週間の無料お試し期間もあります。

難点は、ライトプランではWordPressが使用できません。

■ロリポップレンタルサーバー


ロリポップレンタルサーバーは、さくらのレンタルサーバーと並ぶ格安レンタルサーバーの定番です。

月額100円~契約できるが、MySQLに対応しているのが250円~のライトプラン以上となっていますのでDBの利用を検討している人はライトプラン以降がおすすめ。

スタンダードプラン以上であれば、モジュール版PHPを選択することも可能だ。新サーバーに変わって高速化に力を入れています。

初心者でも比較的容易に導入できることからユーザーも増加しています。

■エックスサーバー


エックスサーバーは、格安レンタルサーバーというには、若干高めの価格で、月額1,000円~です。

しかしキャッシュによる高速化と負荷軽減効果を持つPHPの拡張モジュール「OPcache」を標準で有効化し、さらに「FastCGI」と呼ばれる高速な動作方式による実行処理を行うほか、PHP5の倍以上の実行速度を誇るPHP7を導入するなど、より高速なWebサイトを運用することが可能な環境を提供しています。

そのため他のユーザの影響を受けにくく保守性には優れている。

ロリポやさくらと比較すると高額ではあるが、WordPressの運用を考えているのであれば、FastCGIやPHP7が使えるエックスサーバーの方が断然優位です。

また独自SSL が無料化など魅力は高く、法人にも人気は高いです。

スポンサーサイト
広告

オススメのレンタルサーバーを解説」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中