【Swift】UITableViewDelegate・UITableViewDataSource

UITableViewDelegate
TableViewのイベントを設定

func tableView(_ tableView: UITableView, didSelectRowAt indexPath: IndexPath)

TableViewの各行の高さを設定

func tableView(_ tableView: UITableView, heightForRowAt indexPath: IndexPath) -> CGFloat

UITableViewDataSource
TableViewに表示する項目を設定

func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell

TableViewに何行表示するかを設定

func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int

Sectionのタイトルを設定

func tableView(_ tableView: UITableView, titleForHeaderInSection section: Int)

Sectionの個数を設定

func numberOfSections(in tableView: UITableView) -> Int

公式ドキュメント
UITableViewDelegate – UIKit | Apple Developer Documentation

UITableViewDataSource – UIKit | Apple Developer Documentation

参考テキスト

 

詳解Swift 第3版 [ 荻原 剛志 ]

詳解Swift 第3版 [ 荻原 剛志 ]

価格:3,456円
(2017/1/3 01:58時点)
感想(0件)

スポンサーサイト
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中